セミオーダーの犬用車椅子(犬の車椅子)・歩行器専門店の「はな工房」

メニュー

メールでのお問い合わせ

物作りのプロが、ワンちゃんの快適性を一番に考えて開発した犬用車椅子です

ブログ

ウェルシュ・コーギーの変性性脊髄症(DM)という病気について

2014年11月26日 22:01

カテゴリー: 日々のできごと

IMG_4190

 

くっつきながらスヤスヤ寝ているコーギー犬のハナちゃん♪

 

ハナちゃんは変性性脊髄症(DM)という病気の様でして、今月になって前足が不自由になってきました。

 

これはウェルシュ・コーギーに多い病気です。

 

変性性脊髄症(DM)について←詳しくはこちらです

 

犬用車椅子のおかげで病気の進行は遅れておりましたが、今月に入って前脚まで影響が出始めました。

 

はな工房の犬用車椅子は部品の追加と組み換えにより、四輪仕様へ変更が可能な構造となっております。

 

ですが、前足を丸める様になったので、車椅子を四輪仕様に変更しても歩けない可能性が出てきました。

 

調子の良い時と悪い時がありますので、しばらくは無理をさせない様にしながら様子を見たいと思います。

 

無理に寿命を延ばす事は考えておりませんが、生きているうちは少しでもお散歩が出来て、出来るだけ健康的な生活をさせてあげたいと思っております。

 

メニュー このページのトップへ