オーダーメイドの犬用車椅子(犬の車椅子)・歩行器専門店の「はな工房」

メニュー

メールでのお問い合わせ

物作りのプロが、ワンちゃんの快適性を一番に考えて開発した犬用車椅子です

ブログ

愛知県のミニチュアダックスフンド ライムちゃんがいらっしゃいました

2018年06月27日 20:37

カテゴリー: 日々のできごと こだわり 犬の車椅子 小型犬 ダックスフンド 新着情報

愛知県のミニチュアダックスフンド ライムちゃんがいらっしゃいました。

 

 

 

ライムちゃんの後ろ足が麻痺してしまったため、飼い主様よりご依頼を頂きました。

 

外が雨でしたので、工房内で完成した車椅子ですぐに歩いてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二か月ぶりの歩行に、ライムちゃんの目がイキイキとなったとの事でした。

 

大好きなお散歩が出来る様になり、幸せなライムちゃんです。

 

ライムちゃんと笑顔のお散歩をお楽しみくださいませ。

 

はな工房をお選び頂き、ありがとうございます。

 

岐阜までお越し頂き、感謝申し上げます。

 

 

今回、ライムちゃんは通院されてみえる動物病院さんの紹介で、お越しくださいました。

 

有難い事に、はな工房の車椅子の良さを実感され、お勧め頂ける動物病院さんや老犬介護ホームさんが何件かございます。

 

はな工房では、あえて動物病院さんや業者さんと提携したり卸す事はしておらず、ご紹介頂いた動物病院さんにマージンのお支払いをしておりません。

 

理由は、必要のないわんちゃんに車椅子を勧めてしまうなど、利益のための販促活動がない様にするためです。

 

動物病院さんの中にはマージンが入る車椅子しか購入を認めない、ペット保険を使用する際も利益が得られる車椅子しか認めない、飼い主様がはな工房を希望しても、病院で販売する非常に高価な車椅子しか認めないという事例が何件かございました。

 

そして、はな工房には「いくらで卸してくれますか?」という業者さん・動物病院さんからの問い合わせもございます。

 

車椅子が必要なわんちゃんに、本当に良いと思われる車椅子を勧めて頂きたいため、マージンをお支払いしない理由をお伝えすると、一切反応がなくなってしまいます。

 

その様な動物病院さんがある中、無償でご紹介頂ける動物病院さんや老犬介護ホームさんは、一切利益を受け取らない訳ですから、わんちゃんの幸せを一番に考えおられるのだと思います。

 

動物病院さんと提携をしている車椅子は、一見信頼出来そうに感じます。

 

しかし、全てではありませんが、性能よりも利益を優先する動物病院さんもあるのも事実です。

 

大切な家族の一員である大切なわんちゃんですので、評判が良く信頼できる動物病院さんを選びたいですね。

 

メニュー このページのトップへ