犬の車椅子・歩行器はオーダーメイドのはな工房

メニュー

メールでのお問い合わせ

物作りのプロが、ワンちゃんの快適性を一番に考えて開発した犬用車椅子です

ブログ

ホームレンタル茨城県のミニチュアダックスフンド ビビちゃんの犬の車椅子と認知症について

茨城県のミニチュアダックスフンド ビビちゃんの犬の車椅子と認知症について

2021年01月15日 08:00

カテゴリー: レンタル 犬の車椅子 三輪・四輪車椅子 小型犬 ダックスフンド 特殊仕様

レンタルのご依頼を頂き、茨城県のミニチュアダックスフンド ビビちゃんの犬の車椅子が完成しました。

 

 

ビビちゃんは18歳です。

 

2~3年前から認知症があり、クルクルと回り転んでしまう様になっているため、製作のご依頼を頂きました。

 

認知症は15歳くらいから出てくるケースが増えてまいります。

 

頭が下がってきたり、夜に徘徊をしたり、狭い所に頭を入れたり、部屋の中を回り始めたりすると、初期の認知症の可能性がございます。

 

症状が進むと平衡感覚がズレてしまい、転んでしまいます。

 

はな工房独自の三輪車椅子は、小回り抜群ですので認知症のワンちゃんにも適しております。

 

 

ビビちゃんも車椅子に乗って再び動ける喜びを感じて頂ければ嬉しく思います。

 

ビビちゃんと車椅子と共に、笑顔の時間をお過ごしくださいませ。

 

はな工房をお選び頂き、ありがとうございます。

メニュー このページのトップへ