犬の車椅子・歩行器はオーダーメイドのはな工房

メニュー

メールでのお問い合わせ

物作りのプロが、ワンちゃんの快適性を一番に考えて開発した犬用車椅子です

ブログ

ホーム犬の車椅子愛知県の中型犬 ポンポンちゃんの犬の車椅子

愛知県の中型犬 ポンポンちゃんの犬の車椅子

2021年02月24日 08:47

カテゴリー: 犬の車椅子 三輪・四輪車椅子 中型犬 特殊仕様 新着情報

愛知県の中型犬 ポンポンちゃんの犬の車椅子を三輪仕様に変更させて頂きました。

 

 

ポンポンちゃんは後ろ脚が弱くなり、去年の6月より はな工房の二輪の車椅子をご使用いただいていましたが、高齢のため認知症が出てしまい、前脚の脚力も低下して体の捻れも出てしまいました。

 

認知症による変更感覚のズレから二輪の車椅子では転んでしまうため、三輪の車椅子に変更のご依頼を頂きました。

 

頭の下がりも大きく、頭を支えることが出来る顔置きクッションのご依頼も頂きました。

 

 

 

 

 

認知症の影響で顔が大きく右に曲がってしまうため、タオル挟んで顔と身体が出来るだけ真っ直ぐになり姿勢が安定する様にしております。

 

寝ている時間が長く、後ろ足の関節が固くなっており後ろ足が浮いてしまう状態でしたので、ストレッチをしてあげると、関節の動きも良くなります。

 

ポンポンちゃんは、歩きたくなると車椅子に乗せるように飼い主様に催促するそうで、認知症が出てからも飼い主様が介助して歩いていたそうです。

 

三輪の車椅子なら、前後の体重をサポートしてくれて、安定して立っていられます。

 

ポンポンちゃんも他の認知症のワンちゃん同様に、三輪の車椅子に乗ってクルクルと回っておりました。

 

飼い主様の介助の負担も減りますし、ポンポンちゃんも寝たきりから解放されて、ご機嫌にお過ごし頂けると思います。

 

大切にされて幸せなポンポンちゃんですね。

 

ポンポンちゃんと車椅子と共に、笑顔の時間をお過ごし下さいませ。

 

はな工房をお選び頂き、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

メニュー このページのトップへ