セミオーダーの犬用車椅子(犬の車椅子)・歩行器専門店の「はな工房」

メニュー

メールでのお問い合わせ

物作りのプロが、ワンちゃんの快適性を一番に考えて開発した犬用車椅子です

ブログ

トイプードル はなちゃんがいらっしゃいました

2017年08月30日 17:43

カテゴリー: レンタル 犬の車椅子 トイプードル 三輪・四輪車椅子 小型犬 特殊仕様

岐阜県のトイプードル はなちゃんがいらっしゃいました。

 

 

レンタルのご依頼を頂き、納車です。

 

はなちゃんは17歳とご長寿です。

 

15歳を超えてくると、背中の曲がりや首の下がり、脳の萎縮による痴呆やクルクルと回る症状が出てくる事があります。

 

はなちゃんは、背中の曲がりがあり足の関節が固くなってきておりました。

 

飼い主様より、転んだりするので骨折をしないように、歩行器となる車椅子がご要望でしたので、三輪仕様の車椅子を製作させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はなちゃんの関節が非常に固くなっておりましたので、ゆっくりとバックしながらゆっくりとクルクル回っておりました。

 

寝たきりの時は足をバタバタとしていたとの事ですので、「立ちたい」という意思表示であったと思われます。

 

わんちゃんは寝たきりではストレスで足をバタバタさせたり、ぐずったり、夜鳴きをしたりと飼い主様の負担も増えます。

 

三輪の車椅子で身体を動かすことで、グッスりと眠る事が出来るわんちゃんも多いです。

 

寝たきり等で関節が固くなったわんちゃんが、車椅子に乗る事で関節の固さが改善されるケースもあります。

 

はなちゃんも、15~20分程度車椅子で身体を動かしただけですが、おむつを交換する時に関節が固く狭くなっていた後ろ足の間が、広くなっていた事に飼い主様が驚いていらっしゃいました。

 

はなちゃんもきっと喜んでいる事でしょう。

 

はなちゃんと車椅子と共に、笑顔の時間をお過ごしくださいませ♪

 

はな工房をお選び頂き、ありがとうございます。

 

メニュー このページのトップへ