オーダーメイドの犬用車椅子(犬の車椅子)・歩行器専門店の「はな工房」

メニュー

メールでのお問い合わせ

物作りのプロが、ワンちゃんの快適性を一番に考えて開発した犬用車椅子です

ブログ

富山県のトイプードル ハヤトちゃんがいらっしゃいました。

2019年09月10日 20:25

カテゴリー: 犬の車椅子 トイプードル 小型犬 新着情報

富山県のトイプードル ハヤトちゃんがいらっしゃいました。

 

 

ハヤトちゃんは、生後六ヶ月です。

 

生まれつき膝のお皿が内側に入っていて、後ろ足が正座する形で歩いております。

 

飼い主様はハヤトちゃんの足の状態を分かっていて、ご家族として迎えられました。

 

殺処分になっていた可能性があったとの事でした。

 

とても優しい飼い主様に迎えられて、とても幸せなハヤトちゃんですね。

 

抱っこされている時はピッタリと抱きついていて、甘えん坊で可愛い光景でした。

 

飼い主様からは、もっと早くから車椅子の相談を頂いておりました。

 

ある程度身体がしっかりとしてから、車椅子のご利用が良いと判断をしましたので、体重が1.5キロ以上になるまでは待って頂きました。

 

体重が1.5キロを超え、製作をさせて頂いた車椅子に乗った時の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

常に正座状態の移動ですので、運動量の不足による前足の筋力が低下している印象でした。

 

車椅子に乗る事で一ヶ月もすれば、前足の筋力がしっかりとしてくると思われます。

 

後ろ足が内側にクロスする様な感じになっておりますが、車椅子に乗る事で関節の可動範囲が大きくなり、自然な形になっていく事も多いので、そちらも期待しております。

 

今後も身体が成長すると思われますので、車椅子を少し長めに製作をしており、ベルト位置の調整で対応が出来ます。

 

若いだけに早いスピードで、どんどん良い方向に変化があると思われますので、今後のハヤトちゃんが楽しみです。

 

ハヤトちゃんと車椅子と共に、笑顔の時間をお過ごしくださいませ。

 

はな工房をお選び頂き、ありがとうございます。

 

岐阜までお越し頂き、感謝申し上げます。

メニュー このページのトップへ