はな工房の車椅子をご利用のお客様の声をご紹介します

メニュー

メールでのお問い合わせ

物作りのプロが、ワンちゃんの快適性を一番に考えて開発した犬用車椅子です

お客様の声

ホームお客さまの声

快適なお散歩が出来て彼女も私達も感謝の気持ちでいっぱいです。朱理(あかり)ちゃん♪

2017年03月27日 16:41

カテゴリー: ウェルシュ コーギー 中型犬 (犬種:ウェルシュコーギー)

ウェルシュコーギー 栃木県  ウェルシュコーギー 栃木県 

お住まいの地域:栃木県

初めて二輪車の車椅子で散歩した後の笑顔。

車で一緒に出掛けて、お散歩した時。

お散歩後は、クッションを自分で器用に積み重ねて寝床作ったどや顔。

まだ、こちら栃木は寒いので、こたつ大好きぬくぬく犬。

三輪車に改造して頂いてる間は、キャリーで仕方なく散歩してました。

彼女の笑顔が、私達夫婦の宝物です。

前足の弱り方が思った以上に早かったので、6月に14歳になるから仕方ない…と半分諦めかけたのですが、はな工房さんのホームページを再び開き、他のワンちゃん達のお写真や動画を拝見して、まだ、諦めちゃいけない!

最後まで自分の足で歩きたい朱理さんのためにしてあげられることは全部してあげようと、主人も迷わず賛成してくれました。

これからも彼女が笑顔で暮らせる様に、全力でサポートします。

お花見に出掛けるのが待ち遠しいです。

多分、彼女は花より団子ですけどね。

現在は、食欲旺盛復活して、お散歩再開して元気になりました。

強風の日も、雨の日も、お陰様で、快適なお散歩が出来て彼女も私達も感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも、よろしくお願い致します。

そして、全国の足の不自由なワンちゃんと、そのご家族が幸せになれるように、車椅子の製作頑張って下さいね。

おかげさまで12月から自力で歩けるようになりました! ラブちゃん♪

2017年03月15日 09:14

カテゴリー: ラブラドールレトリーバー 大型犬 (犬種:ラブラドールレトリーバー)

ラブラドールレトリーバー 京都府  ラブラドールレトリーバー 京都府 

お住まいの地域:京都府

こんにちは。

ご無沙汰しています昨年6月にお世話になりました。

京都のゴールデンのラブです。

その節はいろいろとありがとうございました。

ラブちゃんも頑張ってまたお散歩できるのが嬉しくて、本当に自力で歩いていると勘違いするほど~

階段でも上がれると思い行こうとするほどでした。

暑い日も寒い日も一生懸命頑張りました~

おかげさまで12月から自力で歩けるようになりました!

獣医さんもビックリ私達もいいお正月が迎えられました。

そして先日私達が車で出かけるのを察知して乗りたがっていたので、思いきってはな工房さんまで行こうかな~と話していたのですが、ちょっと遠いかなぁと言う事になって、1時間位なら大丈夫やなと思い出かけました。

行先は京都丹波の谷本ホースランチ乗馬グラブです。

ラブちゃんは馬もこわがらずひろ~いとこの散歩も満喫していました。

私達共々大喜びでした。

ラブちゃんその夜は寝言もいわず爆睡でした。

可愛い寝顔でした。

14歳と5ヶ月元気にしていまぁす。

本当に遅くなりましたがお礼と報告をさせて頂きます。

ありがとうございました。

はな工房様、これからも多くのワンちゃんに喜びをあげて下さいませ。

車椅子で歩くようになってから顔が明るくなりました。アーサーちゃん♪

2017年03月13日 11:14

カテゴリー: ウェルシュ コーギー 中型犬 (犬種:ウェルシュコーギー)

ウェルシュコーギー 愛知県  ウェルシュコーギー 愛知県 

お住まいの地域:愛知県

あれから毎日、室内やお庭での練習から始め、ゆっくりしたペースですが、町内や公園での散歩などやっております。


試乗の後も感じましたが、車椅子で歩くようになってから顔が明るくなりました。

反応も良くなり、目に力が出ました。散歩の後はぐっすり眠りますが、以前より起きている時間が長くなりました。

車椅子に乗ると…後足を吊っている時は、両後足を勢いよく蹴っています。

以前より強く蹴るので、ベルトが結構足の奥まで来るので足が少し浮いているだけの状態になり、アーサー的には本当に自力で歩いているような感じになるようで、今日は側溝の金属の桟を跳び越しました。

ひきずっている右後足も蹴りが強くなり、萎えて細くなっていた腿の筋肉がふっくらしてきました。

腰回りも以前より少し太くなりました。

毎日朝寝起きにマッサージや関節の曲げ伸ばしで触っているのでよく分かります。

腰を使うので、オシッコも良く出るようになりました。

大の方は、まだうまくできません。

少しは出るのですが、降りてからすることが多いです。

胴体が長いので、以前から背骨を丸めるようにして力んでいた癖が抜けずいまだにジタバタしてしまい、時に左後足を踏ん張ろうとして左のタイヤの車軸の上に乗せて突っ張ろうとすることもあります。

後足を下ろすと、左後足で力強く漕ぎます。右足は擦っていますが、5回に1回位は地面に着こうとしているように見えます。

最近後足から具合が悪くなるわんちゃんが珍しく無く、身近でも寝たきりになったり介護に苦労されているケースを多く聞くようになりました。

一人でも多くの方に車椅子がわんちゃん自身のリハビリにとても効果があり、日常の介護の負担を軽くできるものだと知っていただければと思います。

はな工房さんに出会えて良かったです。ヴィスちゃん♪

2017年03月07日 20:01

カテゴリー: ウェルシュ コーギー 中型犬 (犬種:ウェルシュコーギー)

ウェルシュコーギー 埼玉県  ウェルシュコーギー 埼玉県 

お住まいの地域:埼玉県

この度は大変お世話になりました。

車椅子での散歩は順調です。

ご報告とともに御礼申し上げます。
(写真は、うれしそうな顔!?とワンコ大好きなチビちゃんと)

獣医さんから治らないと告げられたときは、もう歩けないのかと、かわいそうだったけど、気持ちが明るくなりました。

ご近所さんからも、これいいですね、よかったね、と声をかけられます。

最初だけはおやつを用意しながらでしたが、すぐにおやつなしで歩くようになりました。

歩けなくなって2ヶ月余り経過しているとは思えないくらいに後ろ足もよく動かして歩きます。

乗ったままで排泄(大小)もすぐできました。

足の麻痺が今よりも進行したら、状態に合わせて車椅子の高さを調整できることも安心です。

15歳になったところですが、おかげさまでまだまだ散歩を楽しめることでしょう。

普段は居ない子供たちがわざわざヴィスに会いにきました(^^♪)

はな工房さんに出会えて良かったです。

本当にありがとうございました。

1件中 1ページ目を表示中1
メニュー このページのトップへ