impression

車椅子のおかげで、脚力が戻ってきたんだと…

大阪府のチワックス グリュックちゃんです。

嬉しい報告をさせていただきます。

おかげさまで、グリュック は車椅子にすっかり慣れ、スタスタと歩くだけではなく、小走りできるまでになりました。

日曜日から、急に少しですが車椅子なしで歩けるようになり、時には発症前のようにスタスタ歩けることも。

今日、レーザー照射のため病院に連れて行った際、今朝の様子を撮った動画をドクターに見てもらい、ドクターも驚いてらっしゃいました。

ただ、波があるだろうから、様子を見ながら、必要に応じて車椅子をうまく利用するようにと言われました。

少しずつ、スタスタと歩ける時間が長くなることを願うばかりです。

車椅子では、目的地まで障害物がない限り、まっしぐらです。

主人と、車椅子のおかげで、脚力が戻ってきたんだと話しています。

とても良い買い物であったと心から思います。

本当に感謝です。

2022.03.03 グリュックちゃん♪

昨年末頃からヘルニアの影響で徐々に麻痺が出始め、最近では前後の麻痺があり自力で立つことが出来ないため、ご依頼を頂きました。 事前の動画確認では麻痺が大きく、すぐに自力で歩く事が難しい印象でした。 車椅子に乗り始めて、3週間後の様子です。…

2021.05.25 ポンちゃん♪

脊髄疾患の影響で、後ろ脚の不全麻痺があり自力歩行が困難なため、製作のご依頼を頂きました。   完成した車椅子に乗った直後の様子です。   上手に乗って歩くことが出来ました。   後ろ脚が滑る感じでしたので…

お医者さんにも良いリハビリになるので続け…

今回は1ヶ月経過しましたので経過報告したくメールさせて頂きました。 納品初日こそ車椅子に乗るのを少し嫌がってましたが一週間経たないうちに歩くようになりました。 今では添付した動画の様に尻尾を振りながらがんばって歩いてくれるようになりました。 ストレスの軽減になっている様でトイレ以外での夜中はほぼ無くなりました。 お医者さんにも良いリハビリになるので続けてくださいと言われています。 はな工房さんの車椅子にして本当に良かったです!! ありがとうございました!!

2020.11.10 マーティーちゃん♪

首のヘルニアで足をうまく動かせないため、先月に製作をさせて頂きました。   初日は少しだけしか歩いてくれませんでしたが、一週間経たないうちに歩く事ができ、今では尻尾を振りながら歩いてくれる様になり、嬉しいお知らせを頂きました。 …

みるみる内に表情が変わっていき生き生きと…

マロンは現在12歳です。 お散歩が大好きな子でした。 12歳になり、ある日病魔が襲いかかり一ヶ月位で突然歩く事ができなくなりました。 病名は先天性環軸亜脱臼から併発し、頸椎ヘルニア、門脈シャントによる脳神経麻痺症状という、次々と病名がでてきたのです。 三ヶ月の間で一気に病気が発症し、どんどん症状は悪化していきました。 私達人間は病院の先生に説明され納得する事ができますが、動物には何故、自分が突然歩けなくなったのか分かりません。 マロンはパニックになり、夜も眠らず、狂ったように吠えつづけ、強い薬で寝かせる毎日が続きました。 薬漬けの日々でした。 それでも、目が覚めると、パニック、転んで目も失明しかけ、頭をぶつけて、怪我をしてしまう。 眠らせなければ、こっちまでパニックなる日々が続きました。 そんな状況が半年近く続きました。マロンは自分は歩けなくなったのだと理解してきたのか、それ程吠えなくなりました。 その代わり、足をバダバタさせながらなんともいえない悲しい声で泣くようになり目はうつろで極端に言うと。魚の死んだような目をしていました。 マロンは生きているけど、生きた心地はしていなかったんだと思います。 先生に相談すると、安楽死の話もされました。 それは、絶対にできないと思いました。 何とかもう一度動けるようにしてあげたいと思い、何か良い方法はないか、日々考える日でした。 この子は特殊な病気を抱えている為、ハーネスなどで支えるだけでは上手くいきませんでした。 そんな中、色々と調べたりしている中で、はな工房さんの車椅子が目にとまりました。 もしかしたらもしかするかもと思い、はな工房さんに連絡を取らせて頂き、レンタルも可能との事で試してみる事にしました。 この事がマロンにとって転機となりました。 車椅子が来てからは夜も薬を使わずに寝るようになり、悲しい声を出す事は無くなりました。 それどころか、みるみる内に表情が変わっていき生き生きとするようになったのです。 2、3ヶ月前までの事を思うと、こんな日がくるとは思ってもいませんでした。 車椅子!!想像以上でした! 長文になってしまい申し訳ありません。 マロンを極地から救い出してくれたはな工房さんにはマロンが車椅子にたどり着くまでの道のりを知っておいて頂きたいと思い、長文となってしまいましたが書かせて頂きました。 うちの子のように病気や何らかの原因で動けず苦しんでいる子達、またご心配され、悩んでいる家族の方々の為にうちの子が再び動けるという喜びと楽しみができる可能性があるのだという事を知ってもらいたいです。 皆様のお役に立つ事ができたら嬉しく思います。 これからも、マロンのように苦しんでいるワンちゃん達に光を与えていって下さい。 応援しております。 マロンは光を与えてもらい本当に救われました。 マロン共々心から感謝しています!! 本当にありがとうございます!!
製作実績はこちら

製作実績はこちら

CONTACT

採寸確定後、最速3日で発送!
全国対応しております。

tel.0585-45-0370

9時〜18時(土日祝定休)

営業時間外や土・日・祝日は、メールにてお問い合わせくださいませ。
原則、翌営業日までにご返信させて頂きます。